発電量チェックサービス&お客様の発電量

 会津太陽光発電では、お客様宅の発電量を、ご購入前に作成した発電量シミュレーションと比較する「発電量チェックサービスを行っております。

 日頃からモニターで発電量のチェックをされていても、その記録をつけたり、購入前に作成したシミュレーションと比較するのは面倒だったり、発電量が少ない月は「故障かも」と心配になったりしますよね。それら「記録・比較・正常運転の判断」を弊社にて行うサービスです。

 以下に「発電量チェックサービス」の詳細と、ご利用のお客様宅の発電量をご紹介します。データの公開にご快諾下さいましたお客様、ありがとうございます。

 雪の多い福島県ですが、多くのお客様のお宅で予想以上の発電量が得られています!

サービスの流れ

弊社▶お客様 1. お客様宅のシステムの運転開始月が近づきましたら、「発電量チェックサービス」のお知らせをお送りします。

お客様▶弊社 2. お客様宅の太陽光発電システムモニターに蓄積された「月間発電量」を弊社にメールかFAXでお知らせください。

弊社▶お客様 3. 頂いたデータと設置前のシミュレーションを比較し、レポートをお送りします。

サービスのメリットと特徴

お客様ごとにきめ細かなレポート作成

 1年間の発電量はお客さまご自身にお知らせ頂くため、お手数をお掛けしてしまいます。が、その分私どもにしか作成できないレポートをお送りしたいと考えています。

設置前のシミュレーションと比較

他のお客様のデータとも比較し、適切な発電量かを判断します

 お客様がご自宅の発電量をモニターでご覧になり、例年の同月より低かった場合、それが天候によるものか、何らかの不具合があるのかは判断が難しいのではないでしょうか。天候のせいと判断していたら実はパネル1枚が破損していた…ということはまれにあります。

 弊社では多くのお客様に発電量チェックサービスをご利用いただいており、天候による発電量の多寡を、近隣地域のお客様宅の発電量と比較しております。

発電量が少ない月は、考えられる原因を考察

 発電量が少ない月は少し心配になってしまいますよね。発電量チェックサービス担当の星野が、福島県の月間の日射量や気象傾向を調べ、発電量が少ない原因を考察しお伝えしております。

年間の発電記録が1枚のレポートの形で残せる

 月間発電量の記録をつけたり、前年と比較するのは面倒ですよね。用紙1枚のレポートにまとめたものを保管頂くことで、数年分の発電実績を手軽に振り返って頂くことが出来ます。

万が一システムに不具合があっても早く気付ける

 弊社では数年ごとの定期点検をお約束しております。次の点検までの数年間はいわば「守りのない」状態ですが、その間にも発電量レポートを作成することで、万が一システムに不具合があっても早期に発見できます。

 もし近隣地域のお客様との発電量比較や日射量から考えて発電量が低下している場合は点検に伺います。

お客様宅の発電量

 サイトでの公開にご快諾下さったお客様へお送りしたレポートの一部です。リンクをクリックするとPDFが開きます。他のお客様も追加して参ります!

K様・福島市

2015年 シミュレーション比較107%

2016年 シミュレーション比較103%

2017年 シミュレーション比較101%

2018年 シミュレーション比較105%

運転開始日:2015年3月9日

システム:Panasonic 244W×44枚/10.73kW

複数の屋根面に設置したことで、住宅でも10kWのシステムを実現しております。