会社概要

会社概要

 会津太陽光発電株式会社は震災後に再生可能エネルギーの普及を通じて地域に持続可能な雇用と資金が循環する仕組みを構築するとともに豊かなエネルギー、食料、水、文化を次世代に引き継ぐ為に設立致しました。
 震災発生後の当時は雪国ではコスト面や安全性の問題から太陽光発電の普及は難しいと言われておりましたが震災から10年目を迎える今では電力会社から購入するよりも安く、安全な電源の一つとなりました。
 弊社では太陽光発電以外にも水力、風力、バイオマスの推進やEVや蓄電池を活用したオフグリッドシステムの構築、また農家が安価な再エネを活用し営農継続に貢献出来るオフグリッド農業用ハウス開発などに取り組んでおります。
 また収益の一部を地域貢献に取り組んでいる団体へ寄付し、地域文化の創造と次世代育成にも貢献しております。

会社名会津太陽光発電株式会社
代表取締役折笠哲也
所在地〒969-6214 福島県大沼郡会津美里町冨川字古屋敷3
TEL0242-93-9333  (平日  9:00~18:00)
FAX0242-93-9336
Mailinfo*aizupv.jp  *を@にご変更下さい。
休業日日曜・祝祭日・年末年始
土曜日はお休みを頂く場合があります。
設立2012年2月
取扱製品

・太陽光発電システム
DMM.make solar東北総代理店・その他各メーカー取り扱い

・蓄電池

・ペレットストーブ

・HEMS機器、その他省エネルギーに関する機器全般

webサイト
SNS
https://aizupv.jp/

Twitter

facebook

 

アクセスマップ

会津太陽光発電㈱

〒969-6214 福島県大沼郡会津美里町冨川字古屋敷3