福島県内の太陽光発電システム導入・ご相談なら会津太陽光発電にお任せください!蓄電池・ペレットストーブ専用サイトオープン!

DMM.make solar

  • HOME »
  • DMM.make solar

 日本のオンラインビジネス業界を牽引する「DMM.com」。グループの「DMM.make」ブランドからオリジナル高性能モジュールが誕生しました。
 日本ブランドの信頼性と高品質を低価格でお届けします。

弊社概算見積もり 

メーカーDMM.make solar
パネル出力320W
パネル枚数15枚
システム容量4.8kW
システム機器一式+工事代金(税込)1,270,000円
kW単価約24.5万円
補助金(福島県 4万/kW)160,000円
補助金(例:郡山市 1.5万/kW)60,000円
お客様実質ご負担額(税込)1,050,000円

【見積り条件】
・南向き、3寸勾配、金属横葺き屋根
・福島県郡山市
売電金額単価 30円/kWh(2017年・10kW未満・出力制御対象)
・売る電気の割合:自家消費割合=8:2

費用回収シミュレーション

10年間で節電できる電気代 250,856円+
10年間で売れる電気代 1,334,341円
=合計1,585,198円 としてグラフ化しています。
パネルの経年劣化が年間0.5%発生すると算出しております。

高発電量と低価格を両立したDMMソーラーなら、2017年度の売電価格でも10年以内の費用回収が可能です!

DMM.make solarの特徴とメリット

国内最高クラスの発電効率

 DMM.makeの太陽電池モジュールは、革新的な技術を組み合わせることで国内最高クラスの発電効率を実現しました。

【DMM.make solarの特徴】
 1. 単結晶N型セルで高効率
 2. 透明バックシートによる両面発電セル
 3. ハーフカットセルで変換効率アップ

DMM6-60MA-320M
公称最大出力:320W
モジュール変換効率:20.2%

価格:オープン価格

1. 単結晶N型セルで高効率

 太陽光発電のセルにはP型とN型があり、N型の方が純度・太陽光への反応が高く、曇天時や高温時でも高い発電量を維持します。そのためP型と比べ年間で14%発電量がアップ。

 ですがN型セルはP型の1.5倍の価格であるため採用しているメーカーは少ないのが現状です。DMMのモジュールはN型セル採用、かつ低価格であることが魅力です。

2. 透明バックシートによる両面発電セル

 DMMモジュールは裏面を透明バックシートにすることで、地面からの反射光を利用した裏面発電を可能としました。
 白塗料の陸屋根上で約28%の出力アップ!普通の屋根に設置する場合、屋根とパネルの間はほとんど隙間がありませんが、それでも5%の出力増が見込まれます。

バックシートの比較 表面と同じようにセルや電極がはっきり見えます

3. ハーフカットセルで変換効率アップ

セルを2分の1にカットすることで…
 セル1枚当たりの電流が半分に
  ↓
 電気抵抗も低下
  ↓
 セル内部の電力損失が標準セルの約4分の1まで低減。
同じ面積でより多くの発電が可能です。

手厚い保証システム

 ◯10年システム保証
 ◯25年架台製品保証
 ◯10年自然災害補償

 ※弊社で主に使用している金具は25年架台製品保証の対象外ですが、キャッチ工法により雨漏りのリスクを低減させます。

ハーフ&スリムモジュールでレイアウト自由

「ソーラーカーポート」もおすすめ!!

 カーポートの屋根に太陽電池を設置する「ソーラーカーポート」は人気ですが、普通のパネルを設置すると暗いカーポートになってしまいます。DMMのパネルなら光を透過するので、ほどよく「明るい発電カーポート」になりますよ。
 雪国仕様の傾斜がついたカーポート設計から承ります。

 展示会での様子。某映画の車だそうですが、それよりもカーポートをご覧ください。雪国ではもっと傾斜をつけ、パネル上に雪がたまらないような設計になります。

→メーカーサイトへ

お問合せはお気軽にどうぞ TEL 0242-36-7717 受付時間 9:00 - 18:00 (日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 会津太陽光発電株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.