東北電力からの「出力制御」に関するご案内について

東北電力からの「出力制御」について 再エネニュース

 全量の太陽光発電所をお持ちの一部の方へ、東北電力から「出力制御」に関してダイレクトメールが順次発送されております。

出力制御…電力の需要と供給のバランス調整のため、電力会社が発電設備に対し発電出力を停止または減らすよう要請し、出力をコントロールすることです。

 現状は国のワーキンググループで検討中の内容もあり、東北電力様でも詳細は決まっていないようです。

 また東北電力管内では今すぐ電力が供給過多になることは考えにくく、今年中に出力制御が実施される可能性は低いようです。

 今後順次、東北電力より詳細が発表されるそうですが、今すぐに何かをしなければいけないという事はございませんのでご安心ください。

 東北電力での詳細決定やPCS(パワーコンディショナー)製造メーカーの機器調整が完了した後、5月頃に詳細なご案内があります。

 詳細が分かり次第、対象となる全てのお客様へ弊社からご案内を差し上げます。

追加の情報は随時掲載して参ります。


*東北電力ではお問い合わせ先として以下のコールセンターを設けております。

 東北電力株式会社 送配電カンパニー

 出力制御特設コールセンター 0120-102-842 (平日9時~17時)