福島県内の太陽光発電システム導入・ご相談なら会津太陽光発電にお任せください!蓄電池・ペレットストーブ専用サイトオープン!

特徴とメリット、課題点

 太陽光発電が家庭で使う電気を創れる、余った電気を売れる、地球温暖化防止に貢献できる…ということは前ページでご紹介しました。
 ここでは導入した場合のもっと具体的なメリットと、また課題点をご紹介します。

太陽光発電の特徴とメリット

太陽光発電 ご家庭にこんなメリット♪

売電できる

 太陽光発電で得た電気はまず家庭で消費されます。消費されずに余った分を電力会社に売ることが出来ます。
 これを余剰電力買取制度と言い、10kW未満の太陽光発電システムが対象となります。一般のご家庭はこちらに該当します。

 発電した電気を自家消費せず、全て売電する仕組みを全量買取制度と言い、10kW以上の太陽光発電システムが対象となります。
 一般のご家庭でも、屋根が大きくたくさんパネルを設置できる場合などはこちらが適用できます。

こんなお宅はメリット大!

 ★家事を夜間や早朝に済ませ、日中はあまり電化製品を使わない。
 ★日中はご自宅に誰もいない。

 そんなご家庭では売電効果がより期待できます。
 また、夜間の電気が安くなる電気料金契約に変更されるとよりメリットが大きくなる場合があります。

災害時に非常用電源として使用できます

 太陽さえ出ていれば、停電時でも電気が使用できます。
 あまり消費電力の大きい電化製品は使えませんが、

 ★テレビ・ラジオ・携帯で情報が得られた
 ★昼間は冷蔵庫を冷やせた
 ★洗濯機が使えた


 など、実際に震災の時に太陽光発電があったためずいぶん助かったというお話も聞きます。
 ※室内のパワーコンディショナーにある「自立運転コンセント」に直接電化製品のプラグを差し込む必要があります。

CO2の排出を減らし、環境に貢献します。

日常の運転作業や清掃は必要ありません

 風力や水力や地熱など、ほとんどの発電方法にはタービンや水車などの可動部分があり、そのため日々の清掃やメンテナンスが必要です(例えば小水力発電なら、水車に溜まった落ち葉やゴミを毎日取り除くなど)。
 太陽光発電は、太陽光さえあれば自動的に発電し、売電もします。起動・終了の作業や、「モード切り替え」などは必要ありません。
 また、可動部分がなく、強化ガラス製のパネル表面は雨で汚れが落ちやすいため、日常の掃除やお手入れは必要ありません。

 ですが、まったく構わないで何十年も使い続けてもよい、というものではありません。知らぬ間に発電量が低下し、売電収入にロスが生じないよう、定期点検が必要だと弊社は考えております。

太陽光発電の課題点

気候条件で発電量が左右される、夜間は発電しない

 くもりや雨でも発電はしますが、発電量はどうしても低下してしまいます。
 また、当然夜間は発電できません。
 またパネルに雪が積もってしまえば発電しないため、なるべく雪が積もらないよう傾斜を考えて取り付けます。

立地条件や地域で差が出る

 「どんなお宅の屋根でもバンバン発電します!」…とは言えないのが太陽光発電の悲しいところです(不向きなお宅にまで強引にすすめる業者もおりますが)。
 北向きの屋根は日当たりが悪く太陽光発電に適していないため、基本的におすすめしません。
 また、近くに高いビルや切ることのできない樹木があり、設置したい屋根面にその影が大きく落ちるような場合も、設置はむずかしいかもしれません。
 日本は地域によって日照時間や気候に差があるため、それが発電量にも影響します。

導入に費用がかかる

 率直に言って、太陽光発電システムは安い買い物ではありません。
 ですがここ数年普及が広がったため導入コストは下がり、以前は元を取るまで20年~30年と言われていましたが、最近では10年~15年が定番です。
 また普及促進のために、補助金制度や余剰電力買取制度が設けられています。
 「高いからどうせ無理」ではなく、補助金や買い取り制度によって何年で初期費用が回収できるか…。シミュレーションを作成いたしますのでご検討下さい。

満足度は?

 実際に太陽光発電を導入された方の満足度を調べたデータがあります。

太陽光発電の満足度

 ちなみに「不満」と答えた方の理由は
 「初期費用の回収まで時間がかかる」
 「思ったより夏に発電しない」    など。

 それらは事前の設置計画やパネルのメーカー選びでカバーできます。
 例えば、太陽光パネルは気温が高過ぎると発電量が低下するので、夏場の発電量を重視するなら暑さに強いPanasonic製品を選ぶなどの対策ができます。(太陽光発電で一番発電量が多くなるのは5月頃なのです)

 事前に特性を理解し、じっくり検討し、十分にご納得された上での導入が大切ですね!

ページ公開…2012年6月  最終更新日…2016年3月23日

お問合せはお気軽にどうぞ TEL 0242-36-7717 受付時間 9:00 - 18:00 (日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 会津太陽光発電株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.